頭皮 かゆみ

フケがでないのに、頭皮がかゆみでガシガシしたくなる(泣)原因と解消法

頭皮がかゆみがでて、つい頭をかきたくなる場合があります。たいていは頭皮が乾燥していて、フケが出るなどによるかゆみの場合もありますが、フケがでなくてもかゆみが出る場合があります。
頭皮の状態が悪い場合、ホルモンバランスの乱れにより、皮脂の分泌量が増えたりすることで、毛穴が詰まりやすくなる傾向があります。そのため、炎症がおきやすくなり、これがかゆみの原因になることもあります。
頭皮の環境が悪い状態が続いてしまうと、頭皮が炎症を起こし、また肌の乾燥、フケの増加につながります。対策をせずにいると、抜け毛増加や薄毛になることもあるため、改善をしていくためには生活習慣の改善から始めるといいでしょう。
ホルモンバランスを安定させるためには、規則正しい生活習慣を身に着けましょう。不規則な生活をして、睡眠不足の場合には、自律神経やホルモンバランスが乱れやすい傾向にあります。またストレスによってもホルモンバランスに影響を与えることがあるので、ストレスを溜めないように生活環境を整えていくことも重要です。休日には、リラックスできる環境の中で疲れやストレスを癒し、また適度に運動や遊びなどをしてストレスを発散するのもいいでしょう。
また、皮脂の分泌量を増やしてしまう原因として、食生活の乱れがあります。肉類の場合には、脂肪などの脂分が多いため肉類を好んで食べる場合には、少し控えるようにして、栄養バランスの取れた食生活ができるように改善していきましょう。肉類を好む場合には、動物性タンパク質を多く摂ることになるため体臭やワキガなどの臭いに影響がでてしまい、臭いが強まる傾向もあるため、体臭やワキガで悩んでいる場合にも、食生活の改善をしていくことで予防や対策につながります。外食が多い場合には、どうしても栄養バランスが崩れてしまうこともあるため、サプリメントで足りない栄養素を補うことで、対策をするのもいいでしょう。
また、洗髪などの時に使うシャンプーなども刺激が強いものを使うと肌にダメージになり、肌を荒れさせてしまうこともあります。自分の肌質にあったシャンプーを使うことも重要なことです。また、洗髪時にきれいに汚れや皮脂を落とそうと、洗いすぎてしまうのも、よくない場合があります。洗いすぎることで、肌がよけいに乾燥したり肌荒れの原因になることもあるので、適度に洗い流し、肌への負担を減らすことも重要であり、対策の一つになるでしょう。