頭皮 臭い 原因

頭皮の臭いの原因はかゆみ!?症状と対策

頭皮のかゆみは季節を問わず男女共に起こり得る現象です。ただ、他人よりもかゆみが強い方や臭いが強い方など症状は人によって異なってきます。特に湿気の多い夏場や季節の変わり目で乾燥しやすい秋口などは頭皮も汗をかきやすくなったり、乾燥によってふけが多く出たりなど症状がでやすいです。特に頭皮の臭いの原因とも言われているかゆみをなくすことによって、臭いを減少させることはできます。基本対策として、毎日頭を洗う事は大切です。毎日頭皮は目に見えませんが大量の汗をかいていますので、とても脂分も毛根にたまっています。その毛根にたまった油分が臭いになり、かゆみに繋がります。その為日々の毛根に溜まった油や汚れを落とすのは大切なケアになります。次に頭を洗う際のシャンプーにも気を使う必要はあります。脂分が多い方は特に脂分が少ないシャンプーを使用して、少しでも抑える必要があります。逆に乾燥しやすい方は脂分が多く含まれているシャンプーを選んで使用するべきです。これだけでも効果は変わってきます。枕を使用している方は、可能な限り枕カバーを洗濯し、交換することもお勧めです。寝ている時も人間は汗をかきますので、頭も同様に汗をかいています。その為、しみている枕カバーを交換することによって清潔を維持することが出来ますし防止にもなります。また、入浴後必ず髪の毛を乾かしてから寝る事も大切です。濡れたままで寝ると、枕にも頭皮にも菌が増殖し、カビの原因にもなるからです。寝ている時にカビが繁殖してしまうと、皮膚を汚し傷をつけてしまうので、臭いの原因にもなってしまいます。必ずしっかりと乾燥させカビが繁殖しないように注意するべきです。また可能なら乾かす際に、頭専用のケアするスプレーなども市販で売られているので、栄養を与えれる物を使用するのも良いでしょう。更には男性であれば、頭の異臭やかゆみが強いならなるべく単発にすることも大切です。長髪やパーマなどしているとその分汚れも溜まりやすく毛根の通気性を悪くなるため、より脂分もたまり異臭にも繋がります。なるべく通気性の短髪にして汚れがたまりづらい髪の長さにすることも大切です。比較的長髪の方は異臭などしている人が多いです。また日々のケアも短髪であれば管理しやすいのもあるので、視野に入れるべきです。夏場は特に汗もかきやすい時期なので熱もこもりやすく毛髪の中は高温にもなるので短髪はお勧めです。