頭皮の臭いを改善する-生活習慣編-

毎日シャンプーをしているはずなのに、頭皮の臭いが気になることはありませんか。これは体臭の少ない女性であっても感じる悩みですが、ここでは頭皮の臭いとなる生活習慣や、その改善方法をお伝えしていきます。

汗をいっぱい掻いた後や湿度の高い日などには、ふとした瞬間に自分の体臭が気になることはあります。そんな時体であれば汗を拭きとったりと対処ができますが、頭皮となるとそうはいきません。

そんな時に手っ取り早く改善する方法としてはヘアコロンや香水、ヘアスプレーを使用することで対処することもできます。しかしこの方法は嫌な臭いと混じってしまい、かえって強めてしまう危険性もありますので、注意してください。

では、そのそのなぜ毎日シャンプーをしているにも関わらず、嫌な臭いがしてしまうのでしょうか、これは何らかの原因によって過剰分泌された皮脂や古くなった角質が酸化してしまうのです。

頭皮には他の部分の約2倍もの皮脂腺が存在しています。ですのでケアを怠ったり、間違ったケアをしてしまうことで皮脂が酸化してしまうのです。

またホルモンのバランスが崩れることによっても引き起こされてしまいますが、ホルモンのバランスを崩してしまう罫かつ習慣はストレスや睡眠不足、過度の飲酒・喫煙になります。

ですのでストレスを溜めすぎないようにしたり、規則正しいサイクルで生活をすることが改善に繋がっていきます。これ以外にも悪影響を及ぼす生活習慣がありますので見ていきましょう。

まず日焼けをしてしまうと、紫外線によってダメージを受けてしまい、肌がカサカサになります。するとそれを予防しようと皮脂の分泌が過剰になる為、悪影響を与えてしまいます。

長時間にわたり帽子をかぶっているのも良くありません。帽子をかぶることで通気性が悪くなってしまい蒸れやすくなり汗や皮脂の分泌が過剰になってしまいます。

また意外と知られていないのですが、肩や首のコリによっても引き起こされることがあります。肩や首は頭に近い部分ですので、そこを通って血液を送ります。

しかし肩や首がこっていることにより、血液がしっかりと行き届かなくなってしまいます。すると新陳代謝がうまくいかなくなってしまい、古くなった角質が溜まって言ってしまいます。

これらのことが嫌な原因となっていますので、改善するように心掛ければ、健康な頭皮を保つことができて、嫌な臭いも抑えることができますので、日頃から意識して生活をするようにしてください。

関連記事

頭皮 臭い 洗い方

これを聞いた人はラッキー!頭皮の臭いを抑える洗い方のコツ

NO IMAGE

一瞬止まる、頭皮の臭い対策に重曹が効果あり?使い方のコツと効果、デメリット

NO IMAGE

頭皮の臭いを抑えるやっておきたいこと10選

NO IMAGE

超きもちいい!頭皮の臭いスプレーおすすめは?選び方のポイントと使い方のコツ

NO IMAGE

頭皮の臭いを改善するーヘアケア編ー

NO IMAGE

頭皮の臭いが気になり始めたらすぐにでもケアしたい6つの方法