頭皮 かゆみ

頭皮のかゆみと症状

毎日髪を洗っていても、頭皮にかゆみが出ることがあります。かゆみの原因のひとつは、頭皮の乾燥によるものです。

頭皮が乾燥して起こすかゆみについてまとめました。

頭皮のかゆみの原因ー乾燥

頭皮の乾燥は、様々な原因によって起こります。

髪の洗い過ぎ

代表的な原因が、髪の洗い過ぎです。

髪を洗い過ぎると、必要な皮脂まで取ってしまうため、頭皮が乾燥してしまうのです。

乾燥した頭皮は、とてもデリケートです。

その状態で頭皮に傷が付くと、かゆみだけでなく炎症が起こり、化膿してしまうケースもあります。

頭皮の機能が弱まってしまうと、寄生虫による感染症にかかることもあるので、注意が必要です。

湿疹ができる人も

人によっては、頭皮に湿疹ができる人もいます。

特に多いのが脂漏性皮膚炎で、髪の生え際が赤くなったり、かゆみが出たりします。

脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎は、頭皮や額など、皮脂の分泌が盛んな部分に起こりやすいです。

接触性皮膚炎

シャンプーやトリートメント、整髪剤などが原因となって起こるのが、接触性皮膚炎です。

かゆみや赤みが出た場合は、洗髪の回数を少なくして、髪を洗うときは丁寧にすすぐことが大事です。

薬用シャンプーやトリートメントを使えば、乾燥から髪を守ることができます。

整髪剤を使って刺激を感じる場合は、使用を中止した方がいいです。

皮膚炎がひどい場合は、皮膚科で適切な治療を受ける方が安心です。

毎日の食事も皮膚を健康に保つためには大切です

特にビタミンB群とビタミンCは、皮膚や粘膜にとって大切なビタミンです。

ビタミンB群は、皮脂の代謝と皮膚と粘膜の健康をサポートします。

また、ビタミンCは、皮脂の過剰分泌を防ぎ、角質層の保湿を助けます。

自分の肌質に合ったシャンプーを選ぶことも大切です。頭皮の臭いは地肌の乾燥が原因で分泌が盛んになる皮脂です。皮脂を取りすぎることでも起きるのでシャンプーは慎重に選びたいですね。

頭皮の臭いに効いたシャンプーをランキングでまとめているのでシャンプー選びの参考にしてみてください。

あわせて読みたい
頭皮の臭いをとるシャンプー
【衝撃】頭皮の臭いをとる年齢別シャンプー選びが必要な理由とは?年齢に応じて頭皮の臭いは気になるもの。 そもそも、頭皮も肌と同じように年齢に応じたシャンプー選びが大切です。 上記の...