頭皮 トラブル

頭皮トラブルと女性ホルモンとの関係について

女性ホルモンの分泌量は、加齢により徐々に減っていきます。

女性ホルモンの分泌量が減ると、ヘアサイクルにも影響が出てきます。

女性ホルモン抜け毛

ホルモンバランスの乱れは、頭皮のトラブルの原因にもなります。

現在、女性の約3割の人が薄毛や抜け毛の悩みを抱えていると言われています。

ホルモンバランスの乱れを改善するには、様々な方法があります。

毛髪は、タンパク質からできているので、毎日の食事から良質のタンパク質を取り、さらに新陳代謝を促進させるビタミンやミネラルをしっかりと取ることが大事です。

また、人間は睡眠中に細胞を修復します。

日中にダメージを受けた髪や頭皮を、本来の健康的な状態に戻すためには、質の良い睡眠が必要不可欠です。

ストレスを受けると、人間の抹消の血管は縮小してしまいます。

血管が縮小すると栄養が届かなくなり、抜け毛の原因にもなります。

ですから、なるべくストレスをためないようにして、リラックスして過ごすことが大切です。

最近は、優れた育毛剤が各メーカーから販売されています。

頭皮マッサージを行って血行を良くし、育毛剤を使うことで、髪と頭皮のケアが効率的にできます。

皮脂を取りすぎるシャンプーを使うと、頭皮が乾燥して皮脂の分泌が過剰になってしまうケースもあります。

必要な皮脂は残し、汚れだけ落とすシャンプーを使うことで、髪の潤いを守ることができます。

頭皮に吹き出物や炎症などがある場合は、まず頭皮の異常を改善することが大切です。

症状が軽い場合でも、皮膚科の医師の診断を受けた方が安心です。